スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すず災難

  • 2015/02/11(水)

すっかりお婆さんになってしまったすずさん
爪とぎの頻度が少なくなってきたので 私が爪切りしております
大人しい日もあるのですが ご機嫌ナナメな日もありまして・・・
で うっかり忘れていた爪が1本あったようで(右前足)

肉球に刺さってました

ごめんよぉ~ 爪とぎをしない訳はこれか
4年ぶりの動物病院では右前足を触られた途端
怪獣になりました

顔がすっぽり入る先生お手製の覆面を被されて
あっという間に処置終了

ついでに全ての爪切りもしてもらいました
2日程 傷口に舐めても大丈夫な軟膏を付けてあげましたが
ほとんど舐めてました

3日目には自分で爪とぎをするようになったので
もう大丈夫

そうそうソファーで寝ていたところを拉致されたので 最近は自分のベッドで寝るようになりました
久しぶりのmyベッド↓
suzu① suzu②

良しよし

スポンサーサイト

ロボット掃除機

  • 2013/02/07(木)

我が家のすずさんはお掃除をサボると涙を流します
赤い涙なので床に落ちるとシミになったり そのまま固まると黒くなるので

美人が台無しです
今月&来月は三連泊でお出かけがあるので 前からあったらいいなと思っていた
お掃除ロボットGET




運転音が大きいのは 廉価品なので勘弁
すずさんの反応が心配だったけれど 興味津々で寄って来たのは初回だけ
2回目からは知らんぷりでした
ちょっかい出したり 乗ったりしたらアウトでしたけど
帰宅したらちゃんとお掃除するので
仲良くしてね

メタボすず

  • 2011/12/13(火)

我家の箱入り娘?のすずさん猫は3月にした手術が成功だったようで食事&排泄が今まで以上に旺盛になりました
最近は爪切りも決定になりました(少し唸りますが)

で 元気になりすぎたのか

どすこいな感じ↓


お食事中.jpg


はみ出てます↓


爪磨き.jpg


窮屈そう↓


ベッド.jpg


爪磨きからはもともとはみ出てましたが・・・ 極めつけは

顔が丸い↓


まん丸顔.jpg


運動量も減っているし代謝も落ちてきてるんだろうなぁ(人間と同じ)
そんな訳でご飯替えてみました

ダイエット用↓


ダイエットご飯.jpg

 
手術の時も「皮下脂肪が多いね」と言われていたのでもっと早く予防するべきだったかしら?

夕べの足跡↓


腰ラッセル.jpg


なんと

腰ラッセルexclamation&question


珍しくありませんが爆弾

がんばれ、すず②

  • 2011/04/07(木)

順調に回復しているすずは食事レストランも完食するようになり テーブルや台所までジャンプ出来るようになりましたわーい(嬉しい顔)

今までは「ダメでしょーむかっ(怒り)」と怒っていたのに「凄ーい!良かったね~るんるん」と喜ぶダメ飼い主です すずは混乱しちゃうだろうなふらふら

術後12日目・・・3/31 いよいよ明後日は抜糸の日 相変わらず自分で抜糸を試みたらしく

傷口がヨレヨレ↓


31日.jpg


2本目の抜糸がされてました爆弾

抜糸当日・・・4/2 洗濯ネットでの捕獲に2回失敗ちっ(怒った顔) すっかり信頼関係が無くなってしまいました(今までの仲も微妙ですが・・・)

守ってあげたいと思っているのに すずは恐怖心で一杯なんだろうなぁバッド(下向き矢印)

帰宅後リラックス↓


リラックス1.jpg


更にリラックス↓


リラックス2.jpg


傷口見えた↓


抜糸当日.jpg


マッサージもさせてくれないし 傷口もなかなか見せてくれませんもうやだ〜(悲しい顔)

今後は食欲と排泄に異常が無ければ通院終了です決定

もう病院は行きたくないなぁ・・・ お互い辛いものたらーっ(汗)

抜糸2日目・・・4/3 寝ている隙に傷口チェック

キレイになってきたひらめき


抜糸2日目.jpg


ヨレヨレだった傷口が良くなってきましたわーい(嬉しい顔)

抜糸4日目・・・4/5 お手入れ中に激写してみましたカメラ

見えた目


抜糸4日目1.jpg


隠した爆弾


抜糸4日目2.jpg


やっぱり寝ている眠い(睡眠)時にチェックしてみますあせあせ(飛び散る汗)

がんばれ、すず

  • 2011/03/25(金)

気持ちが落ち着かない一つにすず猫(メス猫・12歳)の体調不良がありましたたらーっ(汗)
1日に何回もトイレに行くのだけど出るのはちょっぴり・・・

何回も行くので脱衣所は砂だらけ↓


トイレ1.jpgトイレ2.jpg


これは寒さや加齢のせいではなさそうなので 病院病院へ行ってレントゲンを撮ってみたら

「子宮が腫れています」


ごめんねもうやだ〜(悲しい顔) 外へ出ない(出さない)箱入り娘だったので避妊手術をしなかったばっかりにこんな病気にさせてしまって・・・ お腹を切るのは可哀想と思っていたダメ飼い主ですバッド(下向き矢印)

初受診日・・・3/12 レントゲン撮影 止血剤と抗生剤のお薬6日分

手術日・・・3/19 13時から17時過ぎまで病院預かり病院 迎えに行くとすでに籠に入っていて「ニャー猫」 うんうん早く帰ろうね家
先生が手術の結果を丁寧に説明して下さる プヨプヨに腫れた子宮と卵巣の他にもなにやら異物が・・・
「まだ膀胱付近に大きな腫瘍がありますが骨盤切開の大手術になり年齢の事を考えると危険なので取れる物だけ取り除きました」との事
6日分出ていたお薬を半分しか飲ませる事が出来なかったのを伝えると明日と明後日は注射の為に通院となりました車(RV)
帰宅後30分程で ヨロヨロひっくり返りながらトイレへ 近くに用意してあったのにいつもの場所へ向う姿に涙たらーっ(汗)

術後1日目・・・3/20 夕べはずっとうずくまったまま 明け方までにトイレ3回 とりあえず出ている 朝になるとコロンと横になるようになりました

でも辛そう↓


20日①.jpg


通院時間は9時から12時まで時計 9時過ぎにご飯を少し食べてスヤスヤ眠りだしたのでギリギリまで出掛けない事に
今までは籠移動だったけれど 先生の助言で洗濯ネット&ダンボールに変更 大きな洗濯ネットでフレコンみたいに持ち上げるのだけど すずも私もストレスがなくて良いわグッド(上向き矢印)
注射2本打って帰宅後は まだ少しふらついているけれどご飯も食べる事ができます

傷口が気になるらしい↓


20日②.jpg


術後2日目・・・3/21 車のエンジンを掛けたりダンボールにトイレシートを敷いて通院準備している間に

こんな所で寝てました↓


21日①.jpg


発見した時はドッキリしましたよがく〜(落胆した顔) 寿命が縮まりますバッド(下向き矢印)
足取りはしっかりしてきたけれど 後ろ足の運びがいまいちふらふら

帰宅後リラックス↓


21日②.jpg


あれexclamation&question 消毒液で黄色かったお腹がキレイになってるぴかぴか(新しい) もしかしてペロペロしたのー(長音記号1) 先生からは傷口を舐めたり糸を引っ張ったりしても腸が出てくるなんて事は無いから自由にさせてあげてと言われたけれど・・・ 明日からは残りのお薬を飲んでくださいな・・・
ご飯はいつもの半分 トイレは5回でした(1回の量は多くなってます)

術後3日目・・・3/22 今日から一人(一匹?)でお留守番 出勤準備をしていると又病院に連れて行かれると思ったのか姿が見えませんあせあせ(飛び散る汗)

2階に居ました↓


22日.jpg


おぉ 階段登れるようになったんだねわーい(嬉しい顔) これで私も自分のベッドで寝る事ができるわ眠い(睡眠)
帰宅後はトイレチェック 大きな塊が3つ 順調に出ている様子 次はご飯チェック ウエットタイプご飯に混ぜておいた止血剤は食べていたけどなぜか抗生剤は残してます こっちの方が小さいのに・・・ いつものカリカリご飯は3分の2程食べてました 最後に傷口チェック

糸が1本抜けてます↓


22日②.jpg


きゃぁー(長音記号1) 抜糸は2週間後の4/2なんですけど 自分で抜糸するつもりexclamation&question もうどんどん寿命が縮まりますバッド(下向き矢印)
あとは排便が無いのも気になります 夜は2階のベッドへ連れて行って後ろ足付近をマッサージ 「出ますように、出ますように」と呪文のように唱えて両脇からのの字マッサージ おとなしくしているので気持いいの? うーん会話したい 連日の看病疲れで爆睡眠い(睡眠)してしまったけれど 朝起きたらちゃんと足元で寝てました猫 よしよし決定

術後4日目・・・3/23 今朝も呪文&のの字マッサージ 帰宅後トイレチェック

出てました手(チョキ)


ご飯もカリカリは完食レストラン お薬を混ぜたウェットご飯は手付かずふらふら 次は鰹ぶし作戦だなひらめき 傷口も抜糸は進んでおらず一安心揺れるハート 朝晩の呪文&マッサージは暫く続けますパンチ

心配して頂いたお友達の皆さま すず猫も私も元気ですわーい(嬉しい顔)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。