スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーレッスン⑦

  • 2016/02/23(火)

レッスン前に夜景をパチリ

夜景①  
む~全然上手く撮れません 夜景モードでは三脚使用しないとブレブレになっちゃうし 寒さに耐えられず撮り直しは断念
さてさて本日のレッスンは大回り
ターンのタイミングがいまいち早いらしい
一昨日の山スキーで上手に滑っているメンバーが
「トップが落ちるまで待つ」
と言っていたなぁ
コーチに話してみると「そう!それなんです
ふむふむ・・・言葉は理解出来たけど待つのは難しい

スポンサーサイト

奥手稲山(949m)&つげ山(935m)

  • 2016/02/21(日)

ルート・・・夕日の沢
タイム・・・<20日>駐車場発9:00 800m付近11:00 奥手稲山12:05~30 山の家着13:30 <21日>山の家発6:50 駐車場着11:30

週末は山の家泊で奥手稲山とつげ山に行って来ました
みんなに付いていけるかなぁ・・・下りのスキーは大丈夫かなぁ・・・と不安一杯でしたが

楽しかった
(不安な割には美味しい物沢山持って行っちゃいましたけど

何度か行った夕日の沢からの山の家 2月なのに暖かくて荷物の重さとペースの速さに汗だく
青空↓
青空
4km程(2時間)歩いて尾根に取り付き大休止
翌日登るつげ山↓
つげ山
奥手稲山まで距離は1km標高差は150mくらい アミノバイタルでドーピングして頑張りました

奥手稲山山頂↓
奥手稲山山頂
手稲山が近いです↓
手稲山

海も眺める事が出来ます↓
石狩湾
ここから山の家までは沢の渡渉を考えながら登り返しをしなくてもいいように 地形とコンパスを見ながら慎重に下ります

うさちゃん標識↓
うさちゃん標識
この標識が出てきたら小屋はもうすぐ
着いたよ~
小屋②
ストーブ点火に少々手間取りましたが安着祝い
夕食は手巻き寿司 冬は食材が傷まないのでお刺身
K子さんの詩吟に始まり古~いフォークソング集で盛り上がり 飲んで&食べて&歌って

山の家最高
初めて来たメンバーはよっぽど楽しかったらしく 真夜中に寝言ならぬ笑い声を発していたらしい どんな夢みてたのかなぁ
翌日はガスで幻想的な森の中をつげ山目指して出発

頑張る女子↓
女子
ガスっているので読図が難しかったけれど GPSで現在地を確認しながら尾根から外れないように

つげ山到着
下りは1番斜度の緩い尾根を選び 沢の渡渉もスノーブリッジを探し当てる事が出来て 無事に林道に合流
計画通り午前中に下山出来ました ジョシ(女子)な人も トシ(歳)な人も

みんなで頑張りました!!

ホームでクライミング

  • 2016/02/17(水)

登るとあちこち痛くなるのでご無沙汰しているクライミングですが たっぷり時間が取れたので

体育館へGO
同じくご無沙汰しているmasakoさまに連絡したら
来た来た
忙しいのに来てくれてありがとう
目指しているルートも目指すルートも無いと こんなに穏やかな気持ちで登れるのね
以前よりもジュニア達が増えましたね~
目指せ!メダリスト
ホーム 
SM隊長やN井嬢にも会えて 研修所開きのお誘いが出来たので収穫有りのホームでした

スキーレッスン⑥

  • 2016/02/16(火)

土日に降った雨でゲレンデ状態が心配だったけれど 今朝たっぷり雪が積もっていたので一安心
しかしたっぷり降ったのは我家周辺だけだったようで

ゲレンデはガタガタ
本日のレッスンは
小回り
小回り楽しい~ 深雪でこれが出来たらもっと楽しいな
足の裏が痺れる様なガタガタゲレンデでしたが
楽しく滑る事が出来ました
山頂から見た夜景がとっても綺麗でカメラを持って来なかったのが残念
来週は忘れずに持ってこよう(晴れますように)

味噌仕込み

  • 2016/02/14(日)

今年もご近所の達人に手ほどきをしていただいて仕込みました

たっぷり↓
仕込み
材料は 乾燥大豆2.15kg 乾燥麹1.8kg 塩770g
大豆は一昼夜水に浸けてから指で潰せるくらいコトコト柔らかく煮ました(達人が
大豆を潰して麹&塩を混ぜ合わせた味噌たねを 掌で丸めて樽の中へペッタンペッタン投げ込みます
表面を平らに仕上げて焼酎を浸したキッチンペーパーで樽の内側を拭き(殺菌の為)ラップで覆います
ビニール袋の口をしっかり閉めて内蓋を敷いて重石を乗せて終了
夏になったら天地返しをして 食べる事が出来るのは10ケ月後です!
去年仕込んだ味噌↓
2015年仕込み

毎年大豆は‘鞍掛け豆’なのでとっても美味しいお味噌です

スキーレッスン⑤

  • 2016/02/09(火)

「今日は滑り込みましょう」って事でコーチの後を付いて

ビュンビュン滑りました

「スピード出せるようになりましたね」と褒められてご満悦
「下で見てますから」と言われて1人で滑ってみたら
スピード出ませんけど

なぜコントロールしてしまうのだろう?
課題が増えました

旭岳(2150m付近まで)

  • 2016/02/07(日)

極寒&強風でしたが

頑張りました
厳冬期でも条件が良くて登頂した事もありましたが
今回は引き返し
厳しい条件での引き返しのタイミングや防風対策を考え直す事が出来たのが収穫
失敗は登りで横風だとばかり思っていたのが下りでは向い風になり目の周りに
シミが増えちゃいました
私の場合 目出帽だと露出部分が多いので 帽子とネックウォーマーのセパレート派
なので目出帽組よりは軽症だったけれど ヤッケのフードコードを絞っていたらもう少し防ぐ事が出来たかな
ただ今セッセと
ビタミンC摂取中です

スキーレッスン④

  • 2016/02/02(火)

日曜の疲れが残っていて

足&腰弱ってます

ふっと気を抜くとすぐに後傾になっちゃって

板がゆらゆら

横滑りもエッジが立ち気味になっちゃうなぁ~
褒めてもらえる滑りもちょっぴりあったので 来週は万全な体調で挑みます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。